ページの先頭です。
このブラウザではスタイルおよびJavaScriptを使用できないようです。ただし、情報は問題なく利用できます。
ここからサイト内共通メニューです。
ここから本文です。

逆再生太郎になろう(インスコ)

はじめに

ffmpegで逆再生出力が必要になったのでDebianにガションとしようとしたら、

(オトナの事情!)でなんか入らなかった!

そこでhttp://deb-multimedia.orgをよしなに cat > /etc/apt/source.list したら上手に入った。

でも逆再生出力は新しめの機能なので対応しているわけがなく!

ソースーからよしなにビルドーしなければならなくなった! どうする逆再生太郎!

https://trac.ffmpeg.org/wiki/CompilationGuide

ここらを使って適当にやります。

その1・aptでよしなに

aptitude install autoconf automake build-essential \
    libass-dev libfreetype6-dev libsdl1.2-dev libtheora-dev \
    libtool libva-dev libvdpau-dev libvorbis-dev libxcb1-dev \
    libxcb-shm0-dev libxcb-xfixes0-dev pkg-config texinfo zlib1g-dev
aptitude install yasm
aptitude install libx264-dev
aptitude install libfdk-aac-dev
aptitude install libmp3lame-dev
aptitude install libopus-dev
aptitude install libvpx-dev
aptitude install cmake mercurial

aptでなんとかなるものはこれくらいまで、残りのlibx265はビルドします。

その2・libx265をガリッと

FFMPEG_HOME="$HOME/usr/software"
BIN_HOME="$HOME/usr/bin"
mkdir -p $FFMPEG_HOME/ffmpeg_sources
cd $FFMPEG_HOME/ffmpeg_sources
hg clone https://bitbucket.org/multicoreware/x265
cd $FFMPEG_HOME/ffmpeg_sources/x265/build/linux
PATH="$BIN_HOME:$PATH" cmake -G "Unix Makefiles" \
    -DCMAKE_INSTALL_PREFIX="$FFMPEG_HOME/ffmpeg_build" \
    -DENABLE_SHARED:bool=off ../../source
make
make install

妙なhome構成なので環境変数でよしなにします。

その3・ffmpegを上手に

FFMPEG_HOME="$HOME/usr/software"
BIN_HOME="$HOME/usr/bin"
mkdir -p $FFMPEG_HOME/ffmpeg_sources
cd $FFMPEG_HOME/ffmpeg_sources
wget http://ffmpeg.org/releases/ffmpeg-snapshot.tar.bz2
tar xjvf ffmpeg-snapshot.tar.bz2
cd ffmpeg
PATH="$BIN_HOME:$PATH" PKG_CONFIG_PATH="$FFMPEG_HOME/ffmpeg_build/lib/pkgconfig" ./configure \
    --prefix="$FFMPEG_HOME/ffmpeg_build" \
    --pkg-config-flags="--static" \
    --extra-cflags="-I$FFMPEG_HOME/ffmpeg_build/include" \
    --extra-ldflags="-L$FFMPEG_HOME/ffmpeg_build/lib" \
    --bindir="$BIN_HOME" \
    --enable-gpl \
    --enable-libass \
    --enable-libfdk-aac \
    --enable-libfreetype \
    --enable-libmp3lame \
    --enable-libopus \
    --enable-libtheora \
    --enable-libvorbis \
    --enable-libvpx \
    --enable-libx264 \
    --enable-libx265 \
    --enable-nonfree
PATH="$BIN_HOME:$PATH" make
make install
make distclean
hash -r

うまくやってください。トラシュは知りません。

ビルド&インストールが終わったので次回は逆再生太郎になります。

ここから関連記事一覧です。
ここからシェアリンク一覧です。
ここからコメントフォームです。
ここからライセンス情報です。