[PR]
新しい記事をリクエストできます。完成した記事はCC BY 4.0でライセンスされ、あまねけ!で公開されます。まずはお気軽にご希望をお知らせください。
あまねけ!ニュースレターを配信しています。日常の記録や趣味のアイデアの共有、小さな評論や考察、活動紹介がメールで届きます。
あまねけ!では広く寄付を受け付けています。いただいた寄付はサーバやドメインの料金、取材費など、サイトの維持・発展のために使われます。

commen

今すぐコメントを投稿できます。コメント一覧はこちらです。フィード:commentもご利用いただけます。

2022/01/05 19:10

あけましておめでとうございます。無限ドライブが消えて悲しいですね。別の場所にバックアップを移行している間、デジタルでない記録ですら滅ぶというのに、いろいろな(もしかすると物理的に同じ土地にある別サービスに、わざわざインターネットを経由して!)手を尽くして人生を浪費しているのではないか……?と少し考えてしまいました。大事にデータや記録を保存したがる本能のようなものが人間にはあるんでしょうか。あまねさんはどう思いますか? - ???

無限ドライブ(筑波大学の生涯メールアドレスに付属する容量無制限のストレージ)は、その大きすぎる実益を愛校心と錯覚してしまうほどのへんなサービスでした。僕も、ストレージのほとんどを占めていた生のTSデータを削除して、残りはS3 Glacier Deep Archiveに押し込んでいます(ちょうど、今朝アップロードが終わりました)。お察しの通り、全てのデータが手元にある前提でのバックアップなので、これが本当に必要になるのはおそらく家か地球が丸ごと爆破されたときくらいで、やはり自分の入る墓穴を掘っているようなものです。人間の本能についてはあまり知識がありませんが、ストレージ上のデジタルデータや紙で残る書籍・文書などが脳の外部記憶装置だと考えれば、それらを失わないように気を払うのは当然かもしれませんね。

「読んだ」を押すと、あなたがボタンを押した事実を明示的に通知してこのページに戻ります。
このページに戻ってからブラウザの「戻る」ボタンを押すと、何度か同じページが表示されることがあります。

More information...