[PR]
ugokiカテゴリでは、虚実を問わないエッセイや評論、日記、その他意図を持たない文章などを読むことができます。インターネットらしい文章は今、ここに。
新しい人間関係の可能性を探っている途中ですか?lilyカテゴリでは、非異性愛規範を志向した日本語の小説を読むことができます。
新しい人間関係の可能性を探っている途中ですか?lilyカテゴリでは、非異性愛規範を志向した日本語の小説を読むことができます。

commen

今すぐコメントを投稿できます。コメント一覧はこちらです。フィード:commentもご利用いただけます。

2024/02/29 22:32

あまねさんこんばんは。「あらしのまえに」読みました。ストームグラス気になりますよね。以前近くの家具店で売れ残っていて、少し迷いましたが、結局買わなかったのを思い出します。今思えば、毎日Webサイトで人々の頭痛の分布を見るよりは、ストームグラスを見るくらいのほうがおおらかに生きられる気がして、買っておけばよかったなと思います。ちなみに半年に一回くらいラバランプのことも気になりますが、思ったより高価なので買えずにいます。あまねさんにも、事あるごとに気になっているけど、買えずにいるものはありますか? - ???

あらしのまえに」を読んでいただきありがとうございます! 大昔の科学書に見慣れない単位でレシピを掲載されているストームグラスを見て、当時は今よりもっと強い力を持つアイテムだったのではないかという想像が膨らみ、執筆に至りました。

ラバランプいいですよね。この前上野のサイエンス雑貨で見かけました。実はラバランプの存在を知ったのがけっこう最近で、新しく開発されたインテリアなのかなと思っていたんですが、1960年代に発明された割と古いものなんですね。実家にはオイルタイマーがあって、ふよふよした球体が等間隔に落ちていく様子をずっと眺めていた記憶があります。

これまで毎年気になっているのは、春節を祝うのに使われる電子爆竹でしょうか。大量に消費される爆竹の煙やごみが社会問題になったことから、伝統を守りつつ音や光を電子化したという面白いグッズです。創作のネタにもなりそう。どうせならリアルな爆竹を模した豪華なものを入手したいのですが、遊びで買うにはちょっと高めでいつも諦めています。

「読んだ」を押すと、あなたがボタンを押した事実を明示的に通知してこのページに戻ります。
このページに戻ってからブラウザの「戻る」ボタンを押すと、何度か同じページが表示されることがあります。