[PR]
ugokiカテゴリでは、虚実を問わないエッセイや評論、日記、その他意図を持たない文章などを読むことができます。インターネットらしい文章は今、ここに。
広告掲載はこちらからお申し込みください。広告が表示されるページは日替わりで指定はできません。最低1週間からお申し込みいただけます。
FGHI PQRSは、個人サイトのフィード配布を支援するツールです。ウィザードに従って更新情報を入力するだけで、完全に有効なAtomフィードを取得できます。

2023/08/10~2023/11/02

おしらせ

できごと

かたぎりあまね

  • Patreonのクリエイターページを閉鎖しました。
    • 開設当初から現在まで支援者限定コンテンツの投稿に興味がわかず、サービスを使い続ける意味が薄いと判断しました。
    • また、日本円での支援に対応しておらず、通貨レートや換金手数料などで目減りしたり集計が面倒で好ましくない体験が続いたのも理由のひとつです。
  • Patreonの閉鎖に伴い、Liberapayにアカウントを開設しました。
    • notestockに寄付しようと思ったときに発見したもので、週あたりの寄付額が表示されるのが面白いと感じました。
    • 下記のホスティング費用など、月に数円のサポートでもあまねけ!をサポートできます。
    • いったんJPY/USD/EURでの寄付を受け付けています。個人的にはJPYがおすすめです。
  • 9月から労働をワークし始めています。休日はいつでも気軽に遊んでください。

あまねけ!

  • 10月からあまねけ!を提供しているFirebase Hostingが従量課金に移行しました。
    • 10月は17円かかりました。
    • なんかoutboundが多すぎる気がしますが、不正なクロールなどではないようです。

10月のFirebase Hostingの費用推移

やった

  • 「読んだ」ボタンを押下しなくても記事をシェアできるようにしました。
    • 共有ツールcosharetを開くためのボタンを、「読んだ」ボタンと同階層に設置しました。
    • 「読んだ」ボタン押下後のダイアログにあった各SNS専用のボタンは削除されました。
    • これまで提供していたTwitterやFacebookはもちろん、MastodonおよびMisskeyベースの様々なインスタンスと接続できるようになりました。
  • 一部の記事で固有のリアクションボタンが表示されていなかった不具合を修正しました。
  • 寄付ページを更新しました。
    • PatreonへのリンクをLiberapayへのリンクに変更しました。
    • Patreonの閉鎖に伴い、2023年に受け取った寄付金額を確定しました。
  • ページのレイアウトを調整しました。
  • 絵文字の表示に使用しているTwemojiのライセンス表記について、リンク先を変更しました。
  • security.txtにPGP署名を追加しました。

かいた

  • Starfishの世界とこれから
    • 愛用している壁紙生成ツールの仕組みについて掘り下げました。
    • 処理の流れは網羅できましたが、個別のパターン生成器についての解説は一部が力尽きています。そのうち追記するかもしれません。
    • 読み終わったら、jelatofishでお手軽にStarfishを試してみてください。
  • コバルトブルーと塩の道
    • 距離感のバグった匂いフェチの先輩と真夏のキッチンでお塩を作る話です。
    • 季節問わず楽しめるように、ごちゃごちゃした構成になっています。
    • 11月開催の文学フリマ東京37には参加しないので、秋の新作としてお楽しみください。
「読んだ」を押すと、あなたがボタンを押した事実を明示的に通知してこのページに戻ります。
このページに戻ってからブラウザの「戻る」ボタンを押すと、何度か同じページが表示されることがあります。